ご機嫌なカラダが、ご機嫌な毎日を連れてくる。

“もういちど、からだの声を聴こうよ”週間。

最近すこしずつ

白砂糖と添加物への防御壁がゆるんでいたのか、、、。

このくらい大丈夫かな〜と甘く見て、

いつのまにかフードノイズを多く受け取ってしまっていたもよう。

↑罪滅ぼし、、、というよりは

久々にチョコレートをドカ食いしてしまった日に、胃腸の気持ち悪さがひどかったので

藁にもすがる思いで生キャベツと生人参をむしゃむしゃ食べた。

…その甲斐むなしく、吐き気から本当に吐いてしまい(汗)ひどい風邪をひきました(>人<;)

解毒が追いつかなかった〜

“ウイルスや菌をもらわないようにする”

ということを目的にするのではなくて

“ウイルスや菌をもらっても負けない免疫力を常々高めておく”

こちらが大事なのは、わかっていたつもりが。

チョコレートドカ食い、

こんなに身体に負担がくるなんて。。。

昔はそんなこと知らずに、しょっちゅうやっていたものだから恐ろしい(つД`)

100%をカットしよう、とはしていないのだけど

いまは少し緩くしすぎてるのかもなぁ〜なんて反省している今日このごろ。

言葉にすると月並みだけど、

こころとからだは本当に繋がっていて

からだが元気ならば

こころも元気にいることができやすい。

(逆に からだが元気ではないのに

こころが元気、というのはとても難しい)

ご機嫌な毎日のためには

ご機嫌なカラダが必要不可欠なのだ。

今日も食べれてありがたや、、、

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする